気持ちの芯がブレると借金をくり返してしまう

  • 投稿日:
  • by

私が20万円を親から借りたのはもう4年前になります。

当時、私はネットで買い物をくり返しており、そのたびにカードを切っていました。そしてリボ払いに設定していたせいで借金額があっという間に20万円近くまで行っており、返済に困っていました。

しかも会社に入ったばかりで給料が出るまではあと1ヶ月もある状態でのことでした。入社前に作った借金を入社後に返していくという困った状況を自分で作り出してしまい、どうにもこうにもならなくなっていました。

そんな時、私は両親にこのことを相談しました。ショッピングでの借金が20万円近くあること、そして来月の給料日から少しずつ返すので貸して欲しいということを告げました。

もちろん最初はこっぴどく怒られましたが、それでも状況が状況だけに両親は仕方なくではありますが、お金を工面してくれました。

そのおかげで私は借金を完済することができ、今度は両親に借金ができましたが、これは給料日から少しずつ返していっています。

両親におまとめローンを組んでもらったようなものです。

やはり借金の最大の敵は自分であり、気持ちの芯がブレていると、制御が効かないまま借金をしてしまうので、心の問題であるということが身にしみてわかりました。